7つの習慣の内容と生かし方を解説します!

スポンサーリンク
読書レビュー

はじめまして!

このブログの目的は、僕が読んだ本から得た知識をアウトプットして、皆さんにお届けすることで、知識をシェアすることです!

「この本読みたいけど、大体どんな内容なんだろう?」

「本を読みたいけど何から読めばいいかわからない!」

そんな人たちに少しでも役に立てれば幸いです!

一つ目の記事には僕が今、一番お勧めする本を持ってきました。

7つの習慣

実に500ページ近くにも及ぶこの超有名自己啓発本こそ、初投稿にふさわしいと思い、この本を選びました。この本で学べることは、僕は大きく二つあると思っています。

一つ目は、理想の自分近づくための習慣

二つ目は、本質に基づいたコミュニケーション

です。

この記事では一つ目の理想の自分に近づくための習慣について書いていきます。

理想の自分に近づくための習慣

本の中では「私的成功」という表現がされていますが、僕はこれを「理想の自分に近づくこと」と認識しています。

実行することは3つ。

1、ミッションステートメントを書く

2、ミッションステートメントに基づいて一週間の予定を立てる

3、実行する

当たり前なのですが、行動が変わると日々が変わります。

ミッションステートメントを書く

これは予定ではなく、長期的な自分の目標です。

具体的に何を書くかというと、自分の「使命」と「役割」と「目標」です。

使命

具体的なものにするか、ざっくりとした大きな概念にするかはその人の人生のステージによりますが、若い人は大きく出ていいと思います。例えば、

「100万人の人を幸せにする!」

とかでも全然OKです。重要なことは、作り出したものではなく、自分の中から見つけ出したものであることです。

役割

使命が決まったら、その使命を達成するために必要な自分の役割を決めます。

例えば、「100万人の人を幸せにする!」という使命に対して、

「新しい薬を作って、100万人の人を救おう!」

と思ったとします。すると、必要な役割は、「学生」「研究」などになります。

「100万人の人には、自分や、自分の周りの人も含まれるから、人間関係も大事にしよう!」

と思ったときは、役割として「自分の成長」「父親」「友人」「地域への奉仕」などを入れるのもいいと思います。

目標

この役割に対して、それぞれ達成すべき目標を決めていきます。

例えば、 「新しい薬を作って、100万人の人を救う!」という使命の中の、「学生」という役割に対してなら、

「薬学に関する知識を吸収する」

などになります。これをそれぞれの役割について決めていきます。

これでミッションステートメントは完成です!お疲れ様でした!

一週間の予定を立てる

先ほどのミッションステートメントに基づいて、1週間の予定を立てます。

こちらは、僕が7つの習慣に合わせて自作したエクセルファイルです。よかったら使ってください。このファイルに沿ってお話ししていきます。

まず一番左の欄には先ほどミッションステートメントに書いた自分の役割を書いていきます。

次に、その一つ右の4行のセルの中に、その役割を達成するために今週やるべきことを書きます。これは今週やるべきことなので、先ほどミッションステートメントに書いた目標とは違う、もっと小さくて具体的な目標を書きます。

そして次に30分毎の1週間の予定を立てていきます。

この時注意すべきことは、あまりにもタイトな予定を立てず、柔軟性を残しておくことです。

実行する

あとは、やるだけ。理想の自分を思い描いて立てた予定なので、この小さな目標を一つ一つクリアしていくことだけに集中しましょう。結果は後からついてきます。

前半の内容は以上です!割とメソッド中心に書いちゃったのですが、実際の内容はもっと意識の変化を訴える内容のほうが多いです。でもこれは、実際に読んでもらった方がいいと思ったので、あえては書きませんでした。

実際、いくら意識が変わっても行動が変化しないと意味がないので、ここでは行動が生まれるような内容を書きました。一人でもこれを読んで生活がちょっとでもよくなったら本当に嬉しいです。

僕の生活はどう変わったか?

ここからは僕の実体験です。

僕は現在某国公立大学薬学部3回生なのですが、大学生になって一人暮らしを始めると、勉強、バイト、サークルに追われてどんどん夜型になっていきました。

夜は毎日日付を超えて、休日の朝は10時まで寝るのが当たり前、授業のために早く起きると授業中に爆睡。体もどんどん軟弱になっていき、飲食バイトの立ちっぱなしすら耐えられない状況になりました。当然成績も落ち込み、高校の時の朝型の文武両道は遠い昔の話になっていました。

そんな3回生の夏にこの本の前半を読み、本気で生活を変え始めました。朝は6時に起き、英語のラジオを聞いて、朝食をとり、読書、そしてこの夏から始めた筋トレに勤しみ、昼食、授業がある日は授業に行き、それからレポートを書いたり、バイトに行ったりして日付が変わる前に寝る。

この理想の生活を何とか手に入れるために、一週間の予定を立てて実践しました。

今では完全に習慣化しています。

読書のおかげで知識とか生活のモチベーションとかが生まれて、このブログを始めるまでに至ったし、筋トレのおかげでバイトも移動もめっちゃ楽になりました。生きてて楽しいです。

生活を変えよう!

生活が変わると日々の濃さが全然違います。

僕がこの本で得た最も大きなものは朝の時間です。朝の時間をどれだけ使えるかが日々を変えるカギになることは本当に間違いないって思ってます。

変わりたい気持ちはあるけどこの記事だけじゃどうしてもモチベーションが出てこないって人は、ぜひ7つの習慣を実際に読んでみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました